TOP > 企業情報 > 会社沿革

会社沿革

200年の歩み

創業 1808年(文化5年) 創業、農機具製造開始
  1897年(明治30年) ガスエンジン製造開始
四幅式毛織機完成 1916年(大正5年) 四幅式毛織機完成
1947年(昭和22年11月) 4×4丁杼織機完成
  1950年(昭和25年9月) 株式会社に組織を変更
  1952年(昭和27年11月) 平岩慶一 社長に就任
1961年(昭和36年1月) アメリカ・C&K社と技術提携
亀ヶ下工場 1962年(昭和37年11月) 亀ヶ下工場操業開始
  1969年(昭和44年12月) スペイン・デスベウス社と技術提携
レピア織機 1970年(昭和45年7月) レピア織機完成
タオル用レピア織機 1973年(昭和48年1月) タオル用レピア織機完成
高速自動造型機ディサマティック 1974年(昭和49年1月) 高速自動造型機ディサマティック導入
1979年(昭和54年9月) 鋳造工場に新鋭自硬性砂処理設備導入
  1982年(昭和57年7月) 自動車部品製造開始・設備導入
超高速レピア織機 1985年(昭和60年6月) 超高速レピア織機完成
明石工場操業開始 1986年(昭和61年8月) 碧南市明石町(衣浦臨海8号地)にて明石工場操業開始
1987年(昭和62年7月) 平岩慶一  会長に就任
平岩統一郎 社長に就任
  1988年(昭和63年4月) ドイツ・ギュネ社と技術提携
1989年(平成元年4月) タオル用エアージェット織機完成
本社新社屋 1990年(平成2年2月) 本社新社屋竣工
明石工場に第二工場を増設 1990年(平成2年12月) 明石工場に第二工場を増設
スリッター 1997年(平成9年1月) スリッター完成
  1999年(平成11年11月) アルミスクイズマシン導入
  2002年(平成14年2月) ISO9001:2000 認証取得
(本社、自動車部品部、鋳鉄・アルミ部)
2003年(平成15年12月) ISO14001:2004 認証取得(全社)
高速自動造型機ディサマティック 2004年(平成16年8月) 高速自動造型機ディサマティック更新
  2008年(平成20年10月) スペイン・リエラ・ナデウ社と技術提携
  2009年(平成21年3月) ドイツ・ノイハウス・ネオテック社と技術提携
  2009年(平成21年5月) スイス・ジェットソリューションズ社と技術提携
明石工場第三工場 2012年(平成24年4月) 明石工場に第三工場を増築
     
ページトップ